2012年05月09日

醤油作り

GWのはじめに長野のこめはなやさんに醤油を作りに行ってきました。こめはなやさんは、映画『食堂かたつむり』のモデルになっていて、建物も風景もとても素敵なのです!

komehanaya.bmp
こめはなやさんはカフェを営業しながら農業もされています。
納々屋で販売している手摘みよもぎもちは、こめはなやさんの手作りです。

komehanaya2.bmp

東京チームは大人数だったので、こちらのはなれでお弁当を頂きました。
向かいの山の緑と、時々通過する単線の電車を眺めながら幸せな昼のひとときをすごしました。
食後はこめはなやさんの案内で裏山を散歩し、いよいよ醤油作りです。

komehanaya5.bmp
大豆と麦のこうじ菌に塩を合わせて

komehanaya6.bmp

皆で混ぜあわせます

komehanaya7.bmp

樽に移して水を注ぎいれると

komehanaya8.bmp

泡があがってきます

komehanaya9.bmp

にこにこ醤油と名前をつけました。
これから冬のしぼりまで、ときどき天地返しをしに、こめはなやさんにいきます。
次は6月!たのしみです。
posted by nanaya at 17:21| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする