2017年12月28日

新春ごはんの会


はのさち農園と新春ごはんの会

納々屋の店頭ではおなじみの「はのさち農園」は山梨県都留市にあります。
ハノサチ(羽野幸)さんがひとりで無農薬野菜を育てています。
畑仕事も力仕事もひとりでこなすスーパー乙女。
農作業に追われ、なかなか畑を離れられない羽野さんですが、
今年も新春早々、石臼をもって里見荘にきてくださいます。
なぜ石臼かといえば、きなこをつくるため!
納々屋の自家製しょうゆもご用意しますので、
皆でおもちをいただきましょう。
かまどで火おこししてハノサチご飯も味噌汁も。
皆でつくって大家族のように食卓をかこむのって楽しい。

日時:2018年1月8日(月・祝日)10時〜14時
場所:調布市若葉町1-34-14 納々屋BC里見荘
会費:2300円(家族参加+1人につき1000円)
定員:先着15名
問合せ・申込先:納々屋03-5315-3778(携帯080-5035-6647)
posted by nanaya at 00:47| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末年始のお知らせ

おそば、おせち、おもち、おつけもの。
年末年始の、おいしいもの、あれこれ。
おせちは28日から、のしもちは29日から店頭に並びます。
長野こめはなやの漬物は30日のみの販売。
赤かぶ漬け、大根酢漬け、香味野菜の味噌漬など、
東京ではなかなか出会えない、まっとうな漬物です。
お待ちかね、冬のおやつ、干し芋と落花生も入荷しました。

年末の営業は12月30日まで、
年始は1月9日(火)から営業いたします。
なお1月8日(月・祝日)は「はのさちさんと新春ごはんの会」を開催。
こちらもよろしくお願いします。
posted by nanaya at 00:23| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

歳末セール と クリスマスケーキ

お知らせが遅くなり申し訳ありません。
歳末セール、開催中です。
12月16日(土)まで全品7%オフになります。

期間中、スタンプカードの押印はありませんが、
500円以上のお買い上げで
仙川商店街の福引補助券を配布しています。

今年もジャリーブのクリスマスケーキご予約受付中です。
納々屋限定豆乳フレジェは小麦粉、乳製品不使用。
アレルギーのある方も安心してお召し上がりいただけます。

また静岡のbreffee storeのシュトレンは12月15日と22日に入荷。
ドライフルーツとナッツたっぷり。ハーフサイズで販売いたします。

これからの季節、おせち、のしもち、長野の漬け物など、
限定販売が続きます。ご予約も承っています。
岡さんの有機みかん、山アさんのりんごも充実入荷。
年末30日まで営業、どうぞよろしくお願いいたします。


posted by nanaya at 10:17| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

冬の発酵食堂

おそうざいふう外国料理37.2℃×自然食糧品納々屋

米も豆腐も酒粕も
白菜、大根、長ねぎも
みんな白くて味わい深い

冬の発酵食堂

2日間だけの限定食堂
仙川・納々屋BC里見荘にて
調布市若葉町1丁目34-14

2017年12月9日(土)11:00〜20:00(L.0.19:00)
12月10日(日)11:00〜16:00

ランチ
野菜のおそうざい盛り合わせプレート
スープとパン、またはごはん付き1500円
お茶はご自由にお飲みいただけます
アラカルト
「長ねぎの酒粕グラタン」
「ゆで豚の玉ねぎ酒粕ソース小松菜添え」など
スイーツ
酒粕チーズケーキ
酒粕バウンドケーキ

数に限りがありますので、ご予約が確実です。

お問合せ・お申込み先
納々屋(ななや)03-5315-3778
当日連絡先080-5035-6647

posted by nanaya at 00:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

本日のベジ弁当

申し訳ありません。
本日のベジ弁当はお休みいたします。
今週金曜日(27日)は通常どおり、
来週は月曜日(30日)はお弁当お休み、
火曜日(31日)のベジ弁当は通常どおりご用意します。
里見荘のランチご予約は10月31日分を受け付けています。
どうぞよろしくお願いいたします。

posted by nanaya at 09:48| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

10月の月曜日

月・火・金曜日限定販売の納々屋弁当、
10月の月曜日はお休みします。
火曜のベジ弁当、金曜日のお弁当は
変更ありません。
申し訳ありませんが、ご了承のほど、
よろしくお願いいたします。
posted by nanaya at 08:57| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

一日まこも食堂のコースランチメニュー

「まこも」のランチ一日限定食堂

日時:10月1日(日曜日)11時〜15時
会費:2300円
場所:仙川・里見荘(若葉町1-34-14)
調理:石井ゆかりさん(かり〜にゃ主宰)
かり〜にゃhttp://farm88.jp/carinatop.html

●当日メニュー(予告なく変更になることもあります)
クレソンとマコモダケのサラダ
秋のあえもの
マコモのてんぷら
トウモロコシとマコモダケ入りのじゃがいももち
マコモダケのきんぴら
マコモダケと梅酢みょうが漬けと高遠まめやの油あげ
野草のふりかけ
マコモダケ入りの炊き込みごはん
味噌汁
マコモ茶
デザート

*数に限りがありますので、当日でもご予約いただくのが確実です。

●お問合せ・お申込み先:納々屋03-5315-3778
●当日の連絡先:納々屋携帯080-5035-6647
posted by nanaya at 00:07| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

日本の種子はどうなるの?

タネがあぶない! 種子法学習会 
「日本の伝統食」を食べて考える
印鑰 智哉さんを囲んで

ご飯に味噌汁、おつけもの。
たったこれだけ?
そう、米と旬の野菜、日本の伝統的調味料。
これさえあれば、おいしい日本の食卓。
と、思っていたけれど、
味噌の原料となる大豆ひとつぶでさえ、
どこでどうやって生産されたものなのか、
わかりづらくなってきている。
「たったこれだけ」を食べて、考える「日本の食の未来」。

日本の食と農をとりまく環境の変化を
「日本の種子(たね)を守る会」のメンバーで
種子や遺伝子組み換えの問題を発信している
印鑰 智哉さんにお話ししていただきます。

いま、わたしたちが守るもの、守りたいものは、日本のタネ!

日時:2017年9月10日(日)
内容:10:30〜12:00 印鑰 智哉さんのお話
   12:00〜13:00 幻の米といわれる山形の「さわのはな」と
               鶴岡の「だだちゃ豆」で一汁一菜の昼食
ところ:納々屋BC里見荘(調布市若葉町1−34−14)
参加費:2200円(だだちゃ豆のお土産付き)
問合せ先:納々屋 03−5315−3778
     (当日) 080−5035−6647
posted by nanaya at 07:25| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする