2010年02月07日

月刊mahola

mahola.jpg

月刊mahola *まほら* はテイクフリーの小冊子。
全16ページのなかに、食のこと、ナチュラルな暮らしのヒントがほどよくブレンドされ、写真を眺めているだけでも豊かな気持ちに…。おしつけがましさがない書き手のスタンスにも好感がもてます。

秋田で発行、おもにその近郊で配布されているようですが、内容がとてもよいので、発行元のアートワークスさんにお願いして、納々屋にも送ってもらっています。納々屋のスタッフ、お客さんの間でも愛読者が増えています。

oyaki.jpg

毎月載っているレシピも楽しみです。
画像は1月号に載っていたあんこのおやき(スタッフが作ってみました)。餡は金時豆をつぶしたものなので、色がすこし淡いです。地粉と全粒粉のタネは、べたつかず扱いやすく簡単に出来ました。きんぴらなど、残りのおかずを包んでも美味しい。

次号ももうじき届くと思いますので、どうぞお楽しみに。
posted by nanaya at 21:17| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

寒中お見舞い申し上げます

新しい年が明け、もう2週間。
旧暦だと新年明けた15日は小正月。
女性たちにとっては松の内をすぎてほっとできるころ、
女正月ともいわれ、小豆粥を食べたそうです。
小豆は疲れた体をいたわってくれる食べもの。
おかゆに入れたり、お汁粉にしたりして、小正月を祝うのもいいですね。

さて、小豆玄米の炊き方も掲載されている「おひさまごはん」は
今年こそ、自分で料理を作りたいという人にぴったりのテキストです。

ohisamagohan.jpg
クリックで拡大します

仙台の「おひさまや」というオーガニックレストランがつくった冊子で、
料理の基本や簡単レシピもふんだん。
見ているだけでも楽しいのですが・・・


納々屋スタッフも家でいろいろ作っています!

ginger-cookie.jpg

生姜たっぷりのクッキー


ninjin-salad.jpg

人参、ナッツ、レーズンを使ったサラダ
時間をおくともっと美味しくなります


tofu-hamberg.jpg

お豆腐のハンバーグとポテトサラダ


dashi.jpg

だしの作りかたや玄米の炊きかたなど
基本のレシピも載っています


- - - - - - - - - - - - - - -

また、納々屋ではLUNAWORKSさんの「旧暦日々是好日」という旧暦日記帳のお取り扱いをしています。
2月から始まる旧暦の手帖、日本の季節に沿った読み物としても楽しめます。
posted by nanaya at 12:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

美人のレシピ

bizin1.jpg

*クリックで拡大します
美人のレシピ マクロビオティック望診法 
肌・髪・爪などのトラブルは、内臓からのシグナル 


bizin2.jpg

*クリックで拡大します
美人のレシピ 2 マクロビオティック望診法 
肌・髪・体型・心の状態は食事で変わる! 


店頭にて販売中

- - - - - - - -

スタッフゆりです。
しっかり勉強したことはないのですが
時々マクロビを楽しんでいます。
「美人のレシピ」は初めて買ったマクロビの本。
初心者にもわかりやすく、気になる身体のトラブル別に
対処法やレシピが載っています。

例えば髪なら「フケ」や「抜け毛」、
鼻なら「鼻の毛穴が開いている」、
肌なら「しみ・そばかす」や「湿疹・アトピー」など、
それぞれの悩み別に「原因」や「とりたい食品」
「避けたい食品」、「おすすめレシピ」が書かれています。

bijinnorecipe.jpg

本のレシピより「あらめと玉ねぎと高野豆腐の煮つけ」
調理も味付けもとってもシンプル。
玉ねぎの食感と甘みがいきてます。
posted by nanaya at 20:01| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする