2016年05月10日

7% off SALE 

納々屋(778)は今年5月で7周年。
日頃のご愛顧に感謝して、
11日から創業祭セールが始まります。
店内、全品7%OFF
期間中1000円以上お買い上げいただいた方には
「ヘチマのたわし(種付き)」のプレゼントもあります。
日ごろ、気になっていた商品など、
この機会にお試しいただけたらと思います。
5月11日(水)〜17日(火)(ただし、15日は日曜定休)
*期間中はスタンプと配達はお休みになります。

予告
4月22日(日)には「豆乳ヨーグルトづくり」ワークショップを予定しています。
ランチプレートつき4200円。こちらもお楽しみに!

posted by nanaya at 09:01| 店の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ゴールデンウィーク中の営業

納々屋は日曜定休、祝日は営業しています。
4月29・30日も、5月2・3・4・5日も、
11時〜19時の営業です。
もちろん、6・7日もいつもどおりです。
月・火・金曜日はお弁当もあります。
どうぞ、よろしくお願いします。
posted by nanaya at 00:25| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

朝ごはんの会 

日曜日は朝ごはんを食べに里見荘へ…
4月17日(日)10時〜13時
今回は山形から届く漬け物や野菜で朝ごはん!
いがらしさんちの直送、ごはんが進みます。
手づくり笹巻きのおやつもご用意しています。
・ふきのとう味噌
・赤かぶ漬け
・庄内米
・味噌汁

参加費1000円
ご予約をお願いします。
納々屋03-5315-3778(当日は080-5035-6647)
posted by nanaya at 09:09| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

春の養生講座と野草ランチ

若杉ばあちゃんの食養の教えにもあるように、
「野草の力をいただいて」デトックス。
春の不安定なときを整えていきましょう。
長野県高遠「かり〜にゃ」石井ゆかりさんの東京出張講座、
今年は4月9日(土)に養生講座、4月10日には野草ランチの一日食堂を開きます。
春の週末を野草づくしでお楽しみください。

●春の養生講座
とき:4月9日(土)11時〜15時
内容:11時〜 春の養生についてのお話
   12時15分〜 野草のあくとり実習
   12時45分〜 野草のランチ
   13時30分〜 野草についてのお話
参加費:4700円(野草のごはんと野草茶のおみやげ付き)
場所:仙川・里見荘(若葉町1-34-14)
講師:石井ゆかりさん(かり〜にゃ主宰)
かり〜にゃhttp://farm88.jp/carinatop.html

なお個別に養生相談ご希望の方は納々屋までお問い合わせ願います。

●野草ランチの一日食堂
野草は宝物、野草の力をいただきます。
・4月10日(日)里見荘にて11時30分開店、限定15食、2200円
・メニュー(予告なく変更になることもあります)
ヨモギのごま豆腐
野草の天ぷら(梅干しの黒焼き塩つき)
野草のあえもの
ツクシの炒めもの
つけもの、みそ汁、ごはん
デザート

どちらかご都合のよい日のご参加をお待ちしています。
両日ご参加の場合は400円割引いたします。

●お問合せ・お申込み先:納々屋03-5315-3778
●当日の連絡先:納々屋携帯080-5035-6647
posted by nanaya at 09:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

野草ランチと春の養生講座

彼岸に入り、東京ではそろそろ桜が咲きそうです。
心うきたつ季節ですが、心身ともにバランスをくずしやすいときでもあります。
昨年は草餅づくりも楽しかった「かり〜にゃ」さんの春の養生講座。
今年は長野から摘んできた野草で「一日野草食堂」も開店します。
東京に暮らしていると忘れてしまいそうな野草の効用。
自然の恵みのおすそわけ、ありがたくいただきましょう。

4月9日(土)春の養生講座
4月10日(日)野草ランチ

場所:仙川・里見荘(調布市若葉町1−34−14)
講師:石井ゆかりさん(かり〜にゃ主宰)
かり〜にゃhttp://farm88.jp/carinatop.html

内容の詳細決まり次第またお知らせします。
取り急ぎ、日程のお知らせまで。
posted by nanaya at 09:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

「お山ごはん」と写真展とお話会

●biotope-たわわ農園がやってくる!
かつて西荻窪にbiotopeビオトープという小さな小さな「ごはんみたいなおやつの店」がありました。その「おやつ」は、それまで味わったことのない「あとくちのおいしさ」で、わたしたちを魅了しました。
縁あって納々屋でもその「おやつ」を扱わせていただけるようになったときのうれしかったこと!

「おやつ」を作っていたあつみさんは5年前に東京を離れ、その後、よき伴侶とめぐり合い、ふたりのお子さんのおかあさんに。今は岐阜の山里で暮らし、農作業にいそしみ、ときどき「お山ごはんとおやつの会」を開催されています。
今回は、その「お山ごはんとおやつの会」の東京出張編。
彼女の日々の暮らしから、どんな「ごはん」や「おやつ」がうまれてきたのか、
その「おいしさ」のひみつはどこにあるのか…と謎がとけそうな、
「たいせつなもの」をみつめる時間になりますように。

2016年3月13日(日)
9:30 受付
10:00 みんなでお料理
12:30 おひるごはん
14:00 スライド&トークショー
16:00 シェアタイム、終了
●参加費
1家族4500円(料理教室とおひるごはん、お茶つき)
●会場
仙川・里見荘(若葉町1−34−14)
●お申込み
納々屋03‐5315‐3778





posted by nanaya at 09:49| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

水餃子の一日食堂


ヴァイオリニストであり雑穀エキスパートとしても活躍されているリュウ・ウェイさん。
シルクロード蘭州がふるさとですが、彼女のお父さんは満州の出身。
今回は彼女のお父さんが作る水餃子の一日限定の昼食会を開きます。
皮も手づくりの酸菜餃子とセロリ餃子。
大根五香漬けと大豆五香煮もお味見できます。
国産無農薬小麦粉使用、具は無農薬野菜をたっぷり使います。
中国・家庭料理のおもてなし。気どらずに食卓をかこみ、
リュウウェイさんの通訳でお父さんのお話もうかがいます。
食べたら作りたくなる絶品水餃子ですが、作り方のワークショップは後日予定。
今回はお話付きのお食事会になります。

●2月28日(日) @11時〜   A13時〜(どちらの回も予約が必要です)
●会費2300円
■場所は仙川・里見荘(若葉町1−34−14)。
里見荘は昭和30年代に建てられた小さな一軒家です。
■お申込・お問合せは納々屋03−5315−3778まで。
当日のお問合せは080−5035−6647へ。


posted by nanaya at 09:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

味噌づくりの追加開催

おかげさまで第1回、第2回とも満員、にぎやかに開催された味噌づくり。
第3回となるワークショップを追加で開催いたします。

今回も山形の「とらすと味噌」と同じ生こうじで仕込みます。
無農薬・無化学肥料・遺伝子組み換えなしの大豆、天日塩を使用。
麹の米も無農薬・無化学肥料のあきたこまち七分づきです。

とらすと味噌(新庄最上有機農業者協会)
http://yuuki100.com/misosyouyu.html

●2016年2月21日(日曜) 13時〜16時
新庄最上有機農業者協会の佐藤あい子さんのお話と軽食付き4200円
●仙川・里見荘にて(参加者には地図をお渡しします)
●持ち物:エプロン、三角巾、味噌を入れる容器*。
すりこぎ、マッシャーなど、大豆をつぶす道具。
厚手の靴下や室内履きなど、足もとが暖かくなるもの。
●問合せ・申込み先:納々屋03-5315-3778
   (当日のご連絡は080‐5035‐6647へ)

*容器として、テラペールのバケツを頒布します。5ℓ用2160円
テラペールは抗酸化力を有する溶液でできています。
容器内の活性酸素を消去するので、お米や食品の保存に適し、
漬物容器として、酵素ジュースづくりにも便利なバケツです。
http://www.rebirth-j.com/business/presen_tera/tera_pail/
ご希望の方は、ワークショップ参加申し込み時にお知らせください。
数に限りがあります。
*昔ながらの甕もあります。弥満丈欅窯1.5升2700円











posted by nanaya at 08:30| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする